FC2ブログ

日商簿記検定

今日日商簿記検定だったようで。

なんでも3級は超絶難問だったらしく「災難回」、「塩回」などど
呼ばれているらしい・・・・

合格率は18%と予想されているとか。

3級の合格率は大体40%くらいで、ここ2回は50%越えだったから
反動が来たか・・・・

ご愁傷様です。

スポンサーサイト



テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

第140回 日商簿記検定2級 合格発表

当ブログでも試験後の感触は申し上げておりましたが・・・

合格です


合格率は33.5%と結構高めでした。過去10回で4番目の高い合格率。
139回は落ちているわけですが、やっぱり140回は前回に比べ
かなり簡単な印象です。

点数は87点。3級は83点だったのでそれよりいい・・・

満点は設問2と設問5。

設問2はサービス問題の伝票問題でした。問題冊子を広げて伝票問題
が出ていると分かったときは心の中で小さくガッツポーズ。
先生も常々伝票問題が出たら満点を狙えと言ってました。
伝票問題ってパズルですからね。

設問5は等級別総合原価計算でした。直前に等級別はまったく復習して
ませんでした。TACの直前答練にも1問も出なかったと思います。
はっきりってちょっとヤバイと思いましたが、内容が何のひねりもなく
素直だったのでなんとか解き方を思い出して解答しました。

意外なのは設問4の15点。どこ間違ったんだろ・・・?
簿記講座でもパーシャルプランはしっかりやるけどシングルプランは
取組が薄い。私も解き方にイマイチ自信がなかったというのもあるけど・・・

設問1は16点。3問目の割戻しの重複勘定を消し忘れというケアレスミス。
これが本番の緊張感なのか・・・
問2の本支店会計は「なんとなく」答えたら合っていた。簿記の仕訳は「反射」
で「考えない」ということができたのかな・・・・

設問3は損益計算書。貸借対照表よりはわかりやくくて簡単。
文字穴埋めも全部できた。
TACの中村先生がこの文字穴埋めを口酸っぱく要点として挙げていたのを
思い出しました。「経常利益」とか「売上総利益」とか、文字埋めで点数が
もらえるなんてラッキーなんだと。
実際は文字と数字の合わせなんだけど、数字があっているのに文字が
間違ってたら相当に悔しいから絶対に覚えるべしと。
平均点が20点中6.9点と極端に低く、この問題が合否の分かれ目
だったのでしょうか。

簿記2級の試験は来年2016年から1級の問題範囲が追加されるとのことで
難化します。なんとか簡単な今年中に取りたいと思っていたので良かった。

2級試験が終わってから、TAC八重洲では無料で簿記1級講座を2か月くらい
受けられるキャンペーンをやっており1回目の講義は受けたのですが、その後
断り続けていた飲み会が目白押しになってしまい結局受けられず・・・
6月末から今にかけて、スゲー飲んでます・・・

簿記の記憶があるうちに、何かにつなげたい・・・

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

TACの簿記2級カリキュラム

私は3、2級ステップ合格本科生でした。

9月下旬に入学して11月に3級を受験し、2月に2級を受験するという
カリキュラムです。

3級は2か月間の受講でちょうどよかったのですが、2級の3か月はキツかった
ですね。
11月下旬から2級の講義が始まり2月の受験ということは、12月とかは週3回
の講義になります。12月って仕事も忙しいし、極力忘年会も断りましたが
どうしても行かなきゃならない忘年会もあるじゃないですか。
なんとか講義は休まず行けても復習なんてまったくできない。

また試験ギリギリまで工業簿記の講義を受けてるということは、工業簿記の
復習だけで手いっぱいになってしまい、当然商業簿記は忘れたところが
多くなり、過去問は手つかず。

当然2月試験は撃沈です(しかも難しい回)。

まぁ私が年で記憶力が悪い&無理が効かないということもあるでしょうが、
理想は、

*週2回の講義がキープされる(1回だと間延び)
*全講義が終わってから試験まで間がある(この間で復習&過去問)

がいいのではないでしょうか。勉強期間は半年くらいが適正でしょう。

私は2月試験が終わった直後、絶対落ちていると思ったので、
無料再受講制度を利用してもう1回商業簿記、工業簿記の講義を
受け直しました。
これがよかったです。

周りを見ても意外と無料再受講制度を利用している人は少なかったように
思う。ま、落ちている人が少ないのかもしれないけれど。




テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

一夜明け・・・

自己採点はしないつもりでしたが、我慢できなくなって
解答速報見ちゃいました・・・第140回2級簿記検定・・・

TACと大原。

簿記って答えが数字だから、細かく覚えてないんだよね、なんて書いたか。

でも明らかに間違えたのは、大問1の割戻・・・
割戻、合算するの忘れた・・・

大問3は、最後の当期純利益の数字が違う。
ということはどっか間違えてる。点数の絡まないところがいいなぁ。
でも結構近い。惜しかった・・・
心配した商品評価損は合ってた・・・
見直しで減価償却費を足してないことに気づいて直したところも
合ってた・・・固定資産除却損も合ってたし、文字入れも全部
合ってた・・・悩んで入れたところがすべて
合ってた。これが勉強の成果なのか・・・・

大問2、5はケアレスがなければイケてると思う・・・
大問4は仕訳も差異も間違ってないと思うから、できてるんじゃ
ないかなと・・・

ということは合格か・・・

発表は7月16日。

前回の合格率は21%とここ数年で2番目に悪い合格率。
その反動なのか・・・今回は40%くらい行きそうな気がする。

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

2級簿記検定終わった・・・

第140回の2級簿記検定終わりました。

感想は・・・

簡単・・・・・

まぁところどころわからなくて、こうかな・・・みたいな
あてずっぽうもありましたが、素直な問題が多かったのでは。

1問目、割戻が自信ない。
2問目、伝票問題。ラッキー。これが出たら満点取らなくちゃな。
3問目、損益計算書。3回連続貸借対照表だったからね。
損益計算書の方がやりやすい。でも評価損が自信ない。
工業簿記・・・簡単で怖い・・・
なんかでかい落とし穴でもあるんじゃ・・・

手ごたえはあった。

合格したい!

自己採点はやらないつもり。

合格発表は7月下旬です・・・