FC2ブログ

ピロリ菌除去の先進医療始める その4 結果が出る

ピロリ菌除菌の投薬から約2か月が過ぎ、尿素呼気検査を受ける。
前の大学病院では結果が出るまで2週間待たされたが、こちらは
即日(30分くらい)で結果が出る。

結果は・・・

除菌成功!!


胃の調子がずーっと良かったので、まぁちょっと淡い期待は
あったけど、失敗したらがっかりするのであまり考えないように
していた。

1回目の呼気のあと、胃にピロリ菌がいると2酸化炭素が出る薬を
飲み、2回目の呼気でその2酸化炭素が増えていなければ良い。
結果は差が0。
つまりピロリ菌は全くいないということ。

あ~晴れ晴れ。

保険が一部適用されたので、あまり治療費は高くならなかったし
往復の交通費は結構いったけど、3回だから我慢。

先生、ありがとうございました。

最後に先生から今後のピロリ菌感染について注意を受けたので
忘れないよう書きます。

*不衛生な環境はダメ。今の日本なら大丈夫だが、発展途上国へ
旅行する時など注意

*吐瀉物に気を付ける。ピロリ菌感染者のゲロにはピロリ菌がいっぱい。

*ピロリ菌がいなくなると胃が活発に活動し、お腹が減るらしい。
ここで暴飲暴食をしない。これはピロリ菌の問題ではなく、健康の
問題。

*ピロリ菌は除菌できたが、実際は40年近く胃はピロリ菌の棲家だったわけなので
胃がんのリスクは減ったが0ではない。定期的に胃カメラ、バリウム健診を受ける。

以上4点、肝に銘じて、生活します。



スポンサーサイト



テーマ : 病気一般 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ピロリ菌を除菌したら・・・

除菌後の胃腸の調子はいいです。

が・・・

おならがよく出るようになってしまった・・・

いい便が出るようになった・・・

家でおならばかっかりして、嫌がられてます・・・


テーマ : 日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ピロリ菌除去の先進医療始める その3

ピロリ菌の先進医療の除菌薬を1週間飲み切る。

今回はちゃんと時間を計って等間隔で飲み切った。

飲む前は、ちょっと食べると胸やけ、もたれ、痛みがあったのだが、
飲んで6日目くらいから、なんか胃が軽くなったような気が。

前回ランサップ800で除菌失敗した時も、なんか胃が軽くなったような気がしたから
油断は禁物だ。前回は尿素呼気検査をするあたりにはすっかり胃が悪くなっていたので
あぁ、こりゃ失敗したなという感覚があった。

薬を飲んで1ヶ月くらい経ったころ、明らかに胃が良くなっているのを実感する。
お腹一杯食べても胃もたれや胸やけをしなくなったし、胃も痛くない。
お腹も減るようになった。

しかしここでたくさん食べると、良くないと思い、食べる量は腹7分目くらいを
心掛ける。

除菌に成功したかもしれないという、淡い期待を抱きつつ、
尿素呼気検査の日程を待つ。

続く




テーマ : 病気一般 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ピロリ菌除去の先進医療始める その2

ピロリ菌の先進医療を受けることにしたのは先述。

今日は2回目の診察&検査。全部で3回。

今日は胃カメラを飲むのと、前回血液採取をして遺伝子的にPPI(プロトポンプ阻害薬
=胃酸を抑える薬)の分解速度が早いか遅いかを調べてもらっておりその結果を聞くこと、
あとペプシノーゲンの検査結果を聞くのだ。

まず遺伝子的にPPIの分解速度は平均的だそうだ。

ペプシノーゲン検査はB群で、ピロリ菌感染者だが胃粘膜の委縮が進んでいない
というカテゴリ。しかしD群に近い値が出ているそうで、まったく委縮していない
というわけではないらしい。先生曰く今後の生活習慣次第だそう。今後も酒は飲まず、
暴飲暴食は慎みます。
余談だが、毎日の晩酌(ビール500ml・1本)とつまみをやめ、夕食の白米の量を
3分の一にしたら体重が8キロ減った・・・

そして胃カメラ。以前通った大学病院で胃カメラを飲んでピロリ菌がいることは
わかっているのだが、この病院でも飲まなきゃいけない。十二指腸潰瘍の治癒部
も見てもらわなきゃ保険も適用されないし。半年で2回も胃カメラ飲むなんて、トホホ。

口内に苦い麻酔薬を貯めて感覚を鈍くする麻酔・・・ふむふむ・・・これは前も
やったな。でも注射(鎮静剤)は打たないんだな。ま、大丈夫だろう。前も思ったほど
苦しくなかったし。

しかしそれは過ちだった・・・なんか今回の胃カメラは苦しい・・・まずすんなり
入って行かない・・・入ってもなんか苦しい・・・やはり鎮静剤を打たなかったからなのか。
次回は打ってもらうようお願いしよう。

結果、晴れて(?)ピロリ菌陽性&十二指腸潰瘍の治癒部も発見され、治療が保険適用
となった。最初の診察と遺伝子検査が保険適用外だがそんなに金額は高くない。

この結果を受けて投薬となる。投薬の種類や回数は企業秘密のような気がするので
ここでは書きません。

薬をもらい1週間飲み続けます。

そして薬を飲み終わって2カ月後に尿素呼気試験。

2度目のチャレンジ!

どうか成功しますように!!

続く

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ピロリ菌除去の先進医療始める

「ピロリ菌」「先進医療」で検索すれば病院名も費用もどんなことを
するかもすべて出てきますので、ここではあえて書きません。

さて行きつけの大学病院で処方されたランサップ800で除菌失敗して受けようと
思ったこの先進医療。

完全予約制なので電話で予約すると1週間後に診察予約が取れた。
早いね・・・このスピードに既に満足。

1週間後、早速その病院へ。

新幹線の往復運賃や、駅からのタクシー代なんかもあり、医療費のほかに
交通費もばかにならない。

担当の先生から治療の内容、金額や今後の予定などを説明してもらい
1週間後に胃カメラを飲むことになった。
また採血をして、ペプシノーゲン検査とPPIの分解速度が
どんなものなのかという遺伝子検査をする。結果は1週間後。

初診から胃カメラまで2週間。大学病院では2ヶ月半。
ま、ピロリ菌専門外来だから早いんだけど。

続く


テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット